2016/05/08

2015-2016シーズン第28戦(鳥海山・文珠岳)

 GW最後に文殊へ。
朝はガスでお山は見えませんでした。とりあえず出発。
 ガスっているので適当に行っているとルートミス。また、例年よりもかなり積雪が少なくて景色が違うのでよくわかりません。
笙ヶ岳の鞍部まで来るとちょっとガスが抜けてきました。
あれっ、鳥海湖の脇はすでに夏道?
 御浜小屋まで来ると稲倉岳が見え来ました。こんな天候ですが、大賑わいでした。
扇子森を大きく巻いて鞍部からスキー背負って行って七五三掛けの下。
いや~、行ったことないけどヨーロッパの様な景色の新山でした。
 すっかり晴れてじゃーん。七五三掛の辺りはまったく雪なかったですね。
 文殊までもうちょっと。
新山の方はまだまだ冬のようでした。
 文殊の大斜面を千畳ヶ原まで滑って大休止。
 鳥海湖への登り返しは雪が切れていたりして結構大変でした。
鳥海湖を入れて鳥海山。
鳥海湖脇はまだ雪は繋がっていましたが、鳥海湖はちょっとヒビが入っていました。
後は日本海へドロップして終了。いや~楽しかった!!!!!!!!!!!!!!!

あぽんで汗を流して三日月軒で酒田ラーメン食って帰宅。スキーは何回行けるんだろうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿