2009/03/28

第22戦

先週木曜にのどが痛くなってまだまだ熱っぽくて体調不良ですが、出撃でつ。雪山で冷やさねば(w
今日は体調不良なんでリフトとか使ってサッーっと登ってシュワッって滑って終了の予定です。今年3度目の西大巓。
リストトップは吹雪いていますた。山行く人はまだ誰もいませんですた。しかし、超パウダーだった。3月終わりなのに超パウパウ(・∀・)ニヤニヤ


ガスってるけど気温が低い内にパウダー食って今日は終了じゃ~♪20cmくらいかるーい新雪が積もっていてその下はカリカリ。急なところではかんたんに表層が雪崩そう...(;・∀・)東斜面はあきらめて南西尾根でいこっと

で、頂上到着。今日は一番乗り。一通り写真撮って終了。滑走準備OK。気温は-10℃。日差しはほとんどないんで超パウダーいただきまーす(w
ヒュー。楽しすぎる。山頂直下は膝上パウで顔にまで雪が飛んでくる...ゴーグル持ってこりゃよかった。ほんとに3月終わりかよ....久々に超踵加重(w
リストトップ付近に来ると雪が重くなってきます。沢越えもあるんで早めにスキー場側へ移動。ここはまだスノーブリッジが架かっていて渡ることができますた。
久々にゲレンデを滑って帰ってきますた。しかし、ゲレンデは堅くて膝にくるな....もういいや。
駐車場からパチリ。山頂は晴れてるけど風が強そう...今の季節日差しがあるとパウダーは終わってしまう...今日は丁度(・∀・)イイ!!タイミングでパウダーゴチでした。
9時に登り始めて12時には駐車場に到着しますた。
滑る距離は先週と変わらないんだけど(;・∀・)
帰りはSA・PAがやけに混んでたな。1000円になっても休日半額とあまり変わらんのでお得感なし。
さて、来週はどうしよかな。それより、かなり熱っぽい(w。あまり冷えなかったらしい。今消毒中。

2009/03/21

第21戦


昨日は天気悪いため、やめて今日遠征してきました。余力があれば明日も行く予定で...


で、気合いを入れて2時出発で会津駒へ(w5時半くらいに到着。ちょっと寝ようかと思ったけど、すでに準備しているオサーンがいたんで話をしていたら俺も準備開始することに...オサーンはこの3連休毎日登らしい...まだ除雪されていません。すでにここでカチカチ。


なんとかカチカチの急斜面を登っていきます。途中、雪崩手いる部分もありますた。先週の異常高温のため、至る所に亀裂が(;・∀・)


なんとか尾根に取り付いてえっちらえっちら登っていきます。真っ白なマウンテンが見えてきますた。今日は気持ちの(・∀・)イイ!!オープンバーンでつ。
で、頂上手前に学生さんがいますた。ワンゲル部だと思うんですが、みんなで校歌を歌って上級生が下級生を励ましてますた。いや~、若々しい。メタボおじさんはその後ろから若いエキスをブラックホールのように吸い取ってやりますた(w






で、1枚目の写真から標高差+1200mの頂上到着。寝不足とかで5時間半も掛かってしまった。最初は快調に滑りましたが、最後まで持ちませんですた(´・ω・`)ショボーン
ヘロヘロに成りながらなんとか駐車場所へ戻りますた。温泉直行して綺麗サパーリして帰宅。明日の天気予報は雨なんで心置きなく引き籠もります(w

2009/03/15

第20戦


昨日は春の嵐だったんで今日の出撃となりますた。いやー、スカイラインの除雪も進んでいるようです。しかし、出だしカリカリでしたが、今日はちゃんとスキーアイゼン持ってきたので関係なく直登り連発です(w滑るか滑らない感じがなくて(・∀・)イイ!!雪が締まっているのでずんずん進みます。






KO山荘分岐までキタ━(゚∀゚)━!
この辺は昨日は雪だったらしくカリカリではありませんですた。まだ頂上は先です。ちょっと登ったらかなりの急坂なのに超カリカリ。滑る自信もないんで急遽小屋方面へ...

入り口ちょっと埋まっていたんで備品のスコップで雪かきしてドアが開いた。かなり風が強いんで中で昼飯食いますた。風がなくて暖かい。吹きだまりはちょいパウダーなんでガンガン滑ってきますた。
調子乗って滑ってたらちょっと行き過ぎた(w
蟹さん歩きで登ってフカーツ。

ニッポンビール改めサッポロビールでかんぱーい。
雪が締まってきたので歩きやすい。カリカリでなくて風が弱ければ稜線まで行けたのに...
来週の3連休は2回は行きたい(w
どこ行こうかな....

2009/03/07

第19戦


天気悪そうだけど明日は気温が高くなるし、樹林帯なんで風は大丈夫かなということで本日の出撃となりますた。昨日は健康診断でバリウム飲んだんで腹の調子がいまいち...一応うっすらと新雪が積もっていますが、春みたい...
別荘地からの出撃で当然だれもいません。放屁しながらずんずん登りまつ...

しかし、アイスバーンとか最中とかパウダー吹きだまりが交互にやってきます。途中まで行きましたが、アイスバーンで登るのが辛くなった...(´・ω・`)ショボーン標高差700mは登ったんで今日はここまでにして滑ることにしますた。最中雪キタ━(゚∀゚)━!
最悪です。中はジューシーで表面がぱりぱりに凍っています。両足加重ならばぱりぱりを突き破らないで滑れますが、ターンとかしようとして片足加重にするとぱりぱりを突き破ってジューシーに達するのでバランス崩してずっこけます。なんで電撃稲妻ターン(キックターン+斜滑降)でやり過ごします。
ちょっと下って来て頂上方向を...
真ん中の白い斜面は雪質がよければ最高だと思います。来年またこよっと。明日はまったりするかな。