2018/05/27

2018山その1・竜門小屋

 荷上げで竜門小屋へ。
いや~、いつしか夏ですね。
 展望台あたりから雪。
 ゴロビツはまだ雪。
 あとちょっと。
 いや~いい天気。
 ユーフン山。
 花です。
 主稜線へ。
いろいろ準備して宴へ。早々に就寝。
 花です。
寝不足なのかまだ寝たりない。来週は長時間寝よう。
 朝日に照らされる山です。
 北の方の山です。
山、山、山です。。コシアブラを採りながら下山。
で、ゆったり館で汗を流してから白鷹の金ちゃんラーメンでとんこつラーメン食ってからいつもの酒屋で酒を仕入れて帰宅。
ささまさむねの純米吟醸はめちゃくちゃ旨いとの事。酒屋のおやじからこんな事言われた事ないので楽しみ♪
皆様お疲れ様でした。

2018/05/21

鳥海山滑走動画♪

降雪後の鳥海山。以外に快適でした~。
お疲れ様でした。

 

2018/05/20

2017-2018・その30(鳥海山(七高山))

 グループ山行で唐獅子ベースで滑りまくろう企画でしたが、土曜日はあいにくの天候。とても行けないので早々に祓川ヒュッテで停滞決定。
 まずは昼飯にタラの芽の天ぷらやうどんを茹でて乾杯~。日本酒までいい感じになったので14時~16時まで目覚まし掛けて昼寝。
 16時からはウド炒めやワラビ。本格的な飲みへ。21時消灯で終了。
 やっと起きて朝日が・・・
昨日のような風はなさそう。
 ありゃ~、雪が積もっていました。まったり準備してから出発。
 新雪ですねぇ。滑ってる人を見るとストップ雪ではなくて結構良さそう。
この辺からガリガリ。スキーアイゼン持ってこなかった。上の方は新雪ついてないよ~。
 新雪ですね。今日は男鹿半島から岩手山も見えていました。
 最後の最後は気合いでエッジ効かせて藪の方へトラバース。ふう。
 風向きがいつもの違う。
 今日は月山もばっちり見えていました。
 新雪ですねぇ。

 で、上はガリガリだったけど2000mからは結構快適な滑り。久々に新雪を吹き飛ばしてきました。
 こちらも登り返している人がいるのでズタズタ。
で、最後に板洗いして本シーズンは終了~。
フォレスタ鳥海で汗を流して百宅そばの天ざるそば大盛り食って終了。

2018/05/13

2017-2018・その29(吾妻連峰・継森)

 いまさら雪積もってスキーもいまいち気乗りしないので吾妻へ。まだ行った事がないピークの継森。三角点名は権現山。夏道はないので残雪で。中吾妻から東大巓の稜線のピークであります。
 久々にスカイランを通って兎平へ。思ったほど天気よくない。
 酢ヶ平へはまだ雪が残っています。スキーはもう無理だな。
 前大巓もちょっとだけ残雪。
 鎌沼の畔はまだ大量の雪。
 おっ~、上から見るとドローンで撮ったみたい。
 で、姥ヶ原から谷地平へ。

 ちょっと森に入ると豊富な残雪。適当にテープ通りに降りていきます。夏道よりも楽ちん。しかし、たまに踏み抜くので注意必要です。
 トレースはまったくなかったけどGWは誰も来なかったのか・・・
小屋でちょっと休憩。小屋の手前の河原はふきのとう畑でした。
 谷地平へ。周りに雪は残っているけど湿原は出ていました。まだほとんど何も生えていない。
 で、核心の大倉川の渡渉。大倉新道をちょっと行ってから渡渉。GPSログでは地形図の滝マークよりは下。ここにも立派な滝がありました。
 対岸は秘密の湿原が二段あるのは地形図通り。
 一段目の湿原。
 二段目の湿原。稜線でテント張ろうかも思ったけど沢で水も汲んで重くなったし、この湿原脇の樹林がよさそうなのでここをベースキャンプに。
ビールも雪に埋めてマットも膨らませて準備OK。
 で、樹林帯をひたすら登ると。
吾妻は遠くから見るとすでに黒々としていますが、樹林帯はまだまだ残雪。藪で行けないところも雪で楽ちん。
で、1700mくらいの急斜面を登ると森林が低くなってきた。東吾妻と同じ雰囲気ですね。
 一切経山から烏帽子山までと先ほど歩いた谷地平湿原。
 継森山頂手前から1933m峰とちょっとだけ中吾妻。後は磐梯山。猪苗代湖も見えていました。
うーん、1933m峰が立派に見えるなぁ。
 山頂は藪が出ていて、磐梯山。西吾妻・西大巓も見えていました。西大巓の東斜面はまだまだ滑れそう。
 ちなみに山頂手前はこんな感じ。
探したけど三角点は見つからなかった。葉っぱに埋もれているか、最高点にはないかと。
 で、下りはあっという間。途中沢が出ていたので水を汲んでベースキャンプへ。
 まだ早いけどやることないのでプシュッと。1500m以上の標高なので日が陰ると寒い。暗くなったら熟睡。Zzzz。
 で、本日はまだ視界はありました。
気張っていたらテン場脇の湿原をキツネが通っていきました。
大倉川を渡って一段目の湿原と継森が見えていた。
 地塘に写る烏帽子山。
 雪を繋いで夏は見れない方向から。
 姥ヶ原への登りで他の人のトレースがありました。誰か来たのかな。
で、残雪があって楽な下りでした。階段じゃいやになるよ。
マウント磐梯で汗を流して猪苗代の食堂でチャーシュー麺食って帰宅。早くも雨が降っていた。
で、馬刺しを買ってきたので今日は馬刺し。

来年は1933m峰へ行ってみたい。