2018/05/06

2017-2018・その28(三岩岳)

 後半戦は北の方は全然ダメなのでようやく重い腰と上げて最終日に久々に三岩岳へ。
すっかり初夏の様相。
 もうムラサキヤシオが咲いているし...

 標高1000m手前。何時になったら雪になるのかな。

 シャクナゲが咲いていました。ありゃ~。
 上はまだ白いですね。
 1300m手前から雪がようやく出て来ました。今までにないくらい雪が少ない。
 窓明山も結構黒い。
 分岐標識。雪の時期しか登った事ないので初めて見た。ここからスキーへチェンジ。2時間近く経っていました。
 これより下はぶなは芽吹いていましたがここはまだ。
 1699mピーク手前から山頂方向。
 小屋もだいぶ出ていますね。
 山頂手前の大斜面。

 丸山岳方向。
今年は雪が切れていて行けないか・・・
 で、山頂到着。
駒から縦走してきたパーティとスライドした以外は誰にも会わず山頂独占。風もなく昼寝しそうなくらいまったり。
 大戸沢だけと奥に日光白根。
見た感じ、まだ下大戸沢も埋まっているので中ノ沢だったら行けそうに思えますけど。
 うーん、いまいち板は滑らないけどまあいいか。
分岐標識の少し先の鞍部まで滑って終了。暑い。
 で、歩きはじめたらちょっと殺気が・・・
やつが横断中でした。
こっちの方が気づくのが早いぜ~♪我ながら恐ろしい感。
 で、後はコシアブラ祭り。
ノープレッシャーなので選りすぐって採って来ました。
なぜか燧の湯で汗を流してから久々に檜枝岐のかどやで味噌チャーシュー。
下界は暑い~。

初物のコシアブラご飯はビール飲んでから調理したのでちょっと失敗したけどやっぱ旨い~♪

0 件のコメント:

コメントを投稿