2014/12/30

七ヶ宿スキー場

久々にゲレンデに出撃。
リフト待ち0で5時間券で4時間みっちりと滑って来ました。

帰りは小原温泉でまったり。一昨日行けなかった温泉が目的でもあったんですが...
しばらく山は行けそうにないですなぁ。樹林帯でどっかいいとこないかな。

2014/12/29

会心の西吾妻・若女平動画♪

いや~未だ興奮冷めやらぬといった感じです。
今日は山もべた雪で1回リセットでしょうか。

 

2014/12/28

2014-2015シーズン第7戦(西吾妻山・若女平)

さてようやく正月休み突入です。
天気がよさそうなのでいろいろ検討しましたが、天元台から西吾妻行って東斜面とかを滑りまくろうと出発。
駐車場でまたgamouさんと遭遇。今日はお仲間がたくさん来るそうです。挨拶して先にロープウェイで出発。
ここまでは昨日のトレースがしっかりあったので楽ちんでした。昨日はここまでようで見ると先行で二人が進んでいました。
やっぱ視界だけじゃなくて日差しがあると気持ちいいなぁ。鳥海まで見えていたようでした。
さくっと梵天岩を通過して西吾妻。魅惑の斜面が結構ありそうですなぁ。
一応、西吾妻から磐梯山を拝んでと。山頂は結構が風がありました。
二十日平へのコースところから東斜面に1本目ドロップ!!!いや~粉で気持ちいい。
もうちょっと滑りたいところですが、下は結構混んでいるのでまた登り返すことに。
下から見た感じだと梵天岩の東側もよさそうなので行ってみるか...
登り返していたらgamouさん一行が一番近くの斜面を滑っていたのでここを滑ってみるか。
2回目の西吾妻へ登って同じところへ2本目ドロップ!!!いや~気持ちいい♪
仲間に入れてもらってちょっと休憩。よし、次は梵天岩へ戻って東側滑ってみるか...
梵天岩へ登り返し中に振り返ると左側も良さそうじゃないですかぁ。
で、今日2回目の梵天岩の一番上から3本目ドロップ♪
気持ちいいけどいかんせん距離が短い。ここで帰ろうかと思ったけど不完全燃焼なのでやっぱさっきの魅惑の左側斜面へ行くことに。
で、今日3回目の西吾妻。
最初からちゃんと考えていけば梵天岩と西吾妻をこんなに行き来しなくてもよかったのに...
4本目ドロップ♪
いや~えがったぁ。たまらん。
帰る時間もあるのでそろそろ若女平へ向かいましょう。
西大巓は滑る隙間もないほどのトレース。こっちは貸し切りゲレンデでどこでも滑りたい放題だったのに。さらにこれからメインディッシュ級の若女平下りもあるのに。
飯豊。
樹氷もそろそろ見頃になってきました。1週間でこんなに違うとは...
快晴の中、樹氷見ていると中々歩が進みません。
若女平下りもパフパフで気持ちいい。オープンバーンを滑った後だとちょっと藪っぽく感じてしまいます。スピード注意です。
トレースを期待していたのですが、なぜか若女平付近はラッセルとなってしまいました。結構積雪も増えてきました。
いや~気持ちいいなぁ。
15時近くなると杉林の中はちょっと暗かった。明日から天気悪そうなのでガッツリと滑って来ました。
今日は時間も微妙なのでラーメンも温泉もパスして直帰。
今日は疲れましたが、大満足のスキーでした。明日は雪降りそうなのでどこにも行かないで動画でも編集してよう。

2014/12/23

二十日平滑走動画♪

二十日平パウパウ滑走動画。
やっぱこうじゃなきゃ。すでに中毒ですが癖になりそうです。

2014-2015シーズン第6戦(西吾妻山・二十日平)

 本日は強風のため、ゴンドラストップ。第4リフトもSTOP。まあそもそもこんなに晴れてるとは思ってなかったので予定通りリフトは乗らずに下から二十日平の下見へ行ってきました。
凸行って駐車場代払って凸メール会員割引きチケット交換してリフト券買わずにGO!!!
ゴンドラ止まっていて暇なのかゴンドラ係の人からいろいろシールの事とか聞かれながら準備。出発!!!あそん凸の脇とか通って登ってきました。平らなコースかと思ってましたが登ると結構登ります。
 中ノ沢はおおむね埋まってました。まだ、割れ目がたくさんあるので渡る場所は注意が必要でしょうか。
で、今日も冬型一休みと行ったところでカモシカやウサギは大忙しなようでした。
マイプライベートゲレンデはこんな感じでした。
まだ下枝がうるさいですが滑るには問題ありません。
一応西大巓の山頂見えていましたが、風は強そうです。二十日平は日差しもあって穏やかな感じです。多分やらないですけど泊まったら気持ちいいのかなぁ。
 で、二十日平の上の急斜面を登り切っていつものドロップポイントへ。いや~この辺は風が強くて寒い。早々に下って帰ろう。
磐梯山は見えないなぁ。
若女平よりも樹林の間が開いているのでたまらん♪超パフパフモードでした。スーパファットなので粉はオーバーヘッドとかならないですが、この浮遊感はたまりません。
で、当然もう1本。トレースがあるので楽ちんの登り返し。2本目もたまらーん。3本目とか思いましたが、膝下ラッセルのダメージもあるので大人の判断で腹8分目でやめておきました。
二十日平も鉄山と同じく下から登った方がいろいろな意味でお得なような感じがしました。
で、今シーズンは二十日平コースOKです。
帰りは来夢で炙りチャーシュー麺を食ってから帰宅。

2014/12/21

若女平滑走動画♪

うさぎも登場。では。

2014/12/20

2014-2015シーズン第5戦(西吾妻山・若女平)

さて、ガッツリと降ったのでどこ行くか迷いましたが、滑走距離がながい若女平へ。
始発は混むので8時40分のロープウェイで天元台へ。昨日からの積雪はなさそうだったのでリフトオープン待ちはなし。
 リフト乗ってるのも暇なので写真など撮って暇を潰します。飯豊は晴れていそうでした。
一番上まで行っても寒くなかったです。当然誰も山に入っていなさそうでした。
ラッセルもそれほどなく結構締まった雪で稜線へ。
 いつものツアー標識はこんな感じの積雪です。去年の年末と同じくらいですかね。
 梵天岩へ取り付いて振り返ると朝日連峰と月山が...
中大巓の向こう側には蔵王連峰が...
 そして一切経山。向こうの山の裾野はまだ黒々した感じですねぇ。
 今日は視界が効くので容易に梵天岩ロックオン。
 まだ天候崩れそうにないので西吾妻まで行くことに。
 梵天岩を越えると先週登った安達太良山が見えてきました。木々がないので真っ白ですねぇ。
 そして西吾妻山へ。グランデコからなのか昨日なのかトレースがありました。山頂から南側の展望台へ。南会津の山々まで見えていたような。博士山までばっちりです。
 で、小屋側へ降りてまたまた飯豊連峰。
小屋の屋根は雪が付いていて白くて最初よくわからんかった。
大凹あたりの樹氷はまだ今ひとつといった感じでした。 西吾妻直下は結構いい感じになってきました。
 で、まだこの氷柱が出ていると言うことは当社比でそれほどの積雪ではないか...
でも、この氷柱見てから二十日平行ったことあるような...
小屋は入りませんでしたが小屋脇から朝日連峰。
 で、北側はパフパフで最高でした。ちょっとルートミスしてトレーニングして若女平到着。うーん、年末くらいの積雪ですねぇ。
上の方はすごい風が吹いてきていましたのでちょうどいいタイミングかな。
で、ちょっと休憩してから出発すると後から山形・長井のgamouさん登場。
お互い今日は誰もいないかと。
 白布口まで一緒にというか、要所要所で落ち合う感じで滑りました。いや~、早いですねぇ。なかなか付いていくのが大変です。ふう。
細尾根はもうばっちり雪が付いているので問題なし。
杉林まで降りてくると気温が高くなったせいかホットワックスばっちりのはずが滑りません。足パンパン成りながら終了。
今日は西屋で滝に打たれてから吾妻軒で昼食食べてから帰宅。栗子を越えると雨が降ってきた。
感想はやっと滑ったなぁっていう感じです。
滑走動画は後日。

2014/12/14

2014-2015シーズン第4戦(安達太良山)

 さて、今週はトレーニングで高湯からスカイラインを通って浄土平まで行ってみようかと思ってましたが、ちょっと無理はしないでおいて本日、安達太良へ。
まったり登山道へ。
やっぱスキーで馬車道行ってもおもしろくないので五葉松平から薬師岳へ行ってスキー場上部を滑ろう。
 下の方はちょっと厳しい感じでした。
 段差が大きいので何回かつぼになって五葉松平。
 順調に薬師岳到着。まったく無風なのでもうちょっと上までいってみる事に。
 まだ、全く冬の景色って感じじゃない積雪量です。普通に夏道を行く感じです。
 結局山頂まで来てしまった。あちこち地雷があるので帰りはシールで帰ろう。
 山頂。
-12℃くらいでした。やっぱちょっと寒い。何も見えないのでここで終了。
 ボブスレーコースをシールで戻って来て...
さてどこ滑ってみるかなぁ。

残念ながらスキー場はモナカの上に新雪が乗っている状態でいまいち快適とは行きませんでした。登山道のシール滑走の方が気持ちよかった。板もまたまたまたギタギタになってきました。
岳温泉で風呂に入って久々に成駒でソースカツ丼。もちろんロース。
冬型なのに安達太良はそれほど荒れていませんでした。雪はもさもさ降ってきていましたが。
さて来週はどうしようかな。