2020/04/25

2019-2020・その14(一切経山)

先週は土砂降りで戦意喪失でたまりに溜まった家の事を片付けしてたけど今週は天気もいいので出撃。
スカイラインはまだ開通しないんで微温湯から一切経は行ってみることに。
世の中朝からツーリングへ繰り出す人や自転車で繰り出す人が居てやっぱ天気ですなぁ。
スキーを背負って行こうかと思ったけど全く雪ないし、何かデジャブを感じたので歩いて行くことに。
いや~、雪が中途半端でぬかる。藪も邪魔。歩いてきてよかった。
徐々に快晴に。
風が強い。
パノラマでシモフリ・ラクダ山・一切経山。

静かでいいですなぁ。
浄土平手前の雪壁(法面)。
思ったほど道路は雪ないんだからチェーン規制で開通させればいいのに。
昨日までは雪で4月とは思えない真っ白な状態。
東吾妻からラクダまでパノラマで。

誰もいないのでノートラック。
残念ながらの雪質でスキーには多分辛い。
蓬莱山スキー場の斜面。

鎌沼は白いけど結構解けているのでは・・・
それにしても前大巓までびっちり雪繋がっています。
この辺から暴風。一切経までこんなに白いのなんて見たことない。
今日は気温が高いのでワカンの爪がサクサク。
ようやく山頂到着。
風が強い~。
吾妻縦走路。
魔女の瞳はまだ開眼せず。

安達太良も輝いていますなぁ。
箕輪の登山口も満車でしたなぁ。
尾根は風が強いので沢に降りてみた。
沢から東吾妻。
雪質はともかくスキーで滑りたいなぁ。
なんか作業していたので明日開通するのかな。
ここからはベンチレーションは閉めていこう。
日当たりいいところは問題ない。

帰りは夏井川千本桜で花見。

まあ、三密避ければいいわけで納得できない同調圧には従う必要ない。何もこちらには問題ないんだから。これほどストレス溜まる事はない。余計免疫下がりますわ。
なんか文句あるならちゃんと政治家が責任取って法律作れ!

さて今年のGWはどこに行こうかな。


2020/04/11

2019-2020・その13(大杉岳)

七入まで開通。
まだ行ったことがない大杉岳へ。
最初のカーブからショートカット。

小1時間ほどでブナ平。
 一向にブリッジがないので雪壁じゃないところから渡渉することに。
 後は尾根を行くだけ。
4月ながら結構積もりましたな。
 燧は広沢田代のちょっと上までしか見えなかった。
 稜線でました。なんじゃこの雪庇?は。
 山頂らしきところへ到着。くるぶし程度ラッセルでしたが、今年はほとんどラッセルしていないので結構辛い。

ぶな帯までは新雪で快適だった。
帰りは増水~。無事渡渉。

燧の湯はリニューアル工事中なので駒ノ湯で汗を流して終了。

2020/04/05

2019-2020・その12(三岩岳)

ようやく晴れそうなので三岩岳へ。
すっかり雪はないのでスキーを担いでスタート。
まだまだ雪はないですなぁ。
山頂方向は真っ白。
1100mあたりの平らなところからスキーへチェンジ。
ぶなの芽も大きくなってきていました。
だいぶ山頂が近づいてきた。
やはり雪は少なく。小屋もだいぶ出て来ていました。
気温が高いのでガリガリは溶けてきた。

ふう、ようやく山頂到着。
越駒もバッチリ見えていた。
飯豊は見えていないけど南会津の山々や越後の山々はバッチリでした。

会津駒と燧がちょっと。
水分を多く含んだ雪でしたがそれほど酷い感じでもなかったです。
帰りの道路もいつもよりも空いていますな。

まあ、しばらく落ち着くまでは単独&近場で行こうかと思っております💪