2015/12/30

2015-2016シーズン第7戦(若女平)

天元台サポート倶楽部のチケットの期限が今年までなので出撃!!!
まあ、天気もまずまずそうなので元々行こうかと思ってたんです。いつもの時間ですが駐車場は早くも下まで達してました。アルプで更新してから出発。ちょうど上のリフトも動き出していました。
リフトトップで準備完了したらgamouさんがいらっしゃいました。寒いのでここでちょっと挨拶して先行して出発。
稜線でもこれくらいしか雪ありません。ハイマツもまだ分かるくらいです。
大凹の樹氷はまだいまいちです。いつもと景色が違うので何となく感覚だけでオープンなところを行きました。
梵天岩近くまで来ると樹氷もまずまずに。やはりいつもとちょっと違うので梵天岩ロックオンがちょっと遅れ気味。
梵天岩。
もう、よく見ないとなんだか分かりませんね。
 ちょっと風が強くて天狗岩の神社。昨日のなのかトレースがありました。
ツアー標識のところでシールを剥がしているとgamouさんが到着。しっかり露払いしておきましたよ。
藪はところどころ濃かったですが、ずっとパウダーでした。登山道スキーでも結構パウパウで快適でした。若女平手前と細尾根の途中ちょっとと小坂降りたところがジャングルでした。
なにげに細尾根の前半はパウパウで結構楽しかった...
 若女平登山道は消雪パイプで除雪されていました。スキー脱ぐことなく除雪終了点まで。
いつもの13時過ぎには降りて来れました。
いまいちのエンディングの画ですね。
いつもの西屋で滝に打たれてから今日は米沢市内で肉買うので東部食堂で中華大盛食ってさかのでお肉調達して帰宅。
帰りにようやく栗子の稜線が見え始めていました。

動画は取り込んだんですが、一気にやる気なくなったんでそのうち。

4 件のコメント:

  1. 今日の若女平ではお世話様でした。
    ラッセルもありがたく拝借させていただき大助かりでした(^_^;)。
    また早々とブログのアップ。さすがです。
    それにしても今日のツアーコースが二人だけの貸し切りとはね・・
    天候がいまいちだったからですかね。
    サイトではゲレンデ最上部の積雪が210センチ。
    ヤブが全部埋まり切るにはもう一降りも二降りもほしいところですが
    久しぶりに今シーズン一番のパウダーを楽しめました。

    返信削除
    返信
    1. 昨日はお世話様でした。
      今思い返しても結構楽しめました。登山道でしたがあんなに下までパウダーなのも
      なかなかないですよね。
      また、お会いしたらよろしくお願いします。

      削除
  2. 前日のトレース付けたものです。この日若女降った人がいると噂を聞いておりました。最後まで行けたのですね。私のほうは除雪終了地点を見てこりゃダメだと思って西吾妻小屋から250mほど降下してゲレンデに戻りました。

    返信削除
    返信
    1. 始めまして。
      下の方でトレースがなかったのでどこに降りたかと思ってました。戻るとなると大変でしたね。ルーファイ以上に何回も行ってどんな感じか分からないといろいろ大変なコースです。夏道が分からないと下までは難しいです。
      下るだけならそれほどでもないですよ。下から登る人もいますんで...

      削除