2014/04/28

2013-2014シーズン第29戦(鳥海山-祓川)

 GW第1弾。祓川から鳥海山へ。連休初日なので駐車場もガラガラ。心無しが積雪がかなり多いような感じです。水場もまだ出ていません。トイレはかろうじて掘り出されていました。
 いや~どっからでもいけそうでどっからでも滑れそうです。
 気持ちいいですなぁ♪
 薄い雲がかかっていたけどだんだん青空になってきました。
 本来であればフィルムクラストした斜面を蹴散らしながら行きたいところですが、気温が高いのでグザグザになりそう。遠望はなしです。
 え~とさっきから踵が痛いので靴擦れかな。インナーの破れたところに張ってあるダクトテープが剥がれてきたかな...あっやっぱり、剥がしてしまえ!!!えいっと。
ぎゃーーっ!!!!
インナーの布が盛大に破れた!!!
次の日、次々日の感じではブーツの履き脱ぎの滑りが悪くなったくらいで問題なさそうです。
 だいぶ登ってきました。どこでも行けそうですが風に叩かれているところはコブコブになっています。
 ふう、やっとついた。まだ誰もいなさそうです。本日は快調でした。
 三角点どころか標柱も埋まっている状態です。
 稜線はまだ雪がびっしりついていました。頂上小屋もほぼ埋まっていそうな感じでした。
 気温は高いけどまだこんな状態の図。後続が来たら入れ替わりで魅惑の斜面へ。
 まず1発目は南東側へ。ドロップ!!!
うーん、風に叩かれていていまいち。唐獅子の方へ逃げました。
次は唐獅子ボールへ行ってみるかな。ふう。あんまり降りすぎないのが私の流儀...
登り返して休憩。七高山は入れ替わり立ち替わり人・人・人。
 いや~いい感じです。明日もあるので今日はこのくらいにしておくか。帰りがけに明日のリサーチをしながらと。
 舎利坂はボコボコです。
 おりゃ~!!!気持ちいい♪。
 いや、たまりませんなぁ。
ちょっと割れてるけどGO!!!
っと七ツ釜のところかと思ったら違いました。ふう、何とか藪漕ぎなしで復帰。
いや~ごちそうさまでした。フォレスタ鳥海で風呂に入ってえびすやでショウガラーメンエビ天乗せで締め。
下界は暑い。昼寝は無理なので秋田魁新聞を読みながら夕涼み。19時には就寝。Zzzzz。

0 件のコメント:

コメントを投稿