2014/04/13

2013-2014シーズン第26戦(燧ヶ岳)

 さ~て、晴れ予報の週末がやってきました。今までの鬱憤を晴らすべく、南会津でガッツリとGO!!!
初日は燧ヶ岳へ。車は入れそうでしたがゲートのあるミニ尾瀬公園から出発。自転車でGO!!!
 キリンテまでは来週早々に開通するでしょう。その後は今年は雪が多いのでどうでしょうか。七入手前で山頂が見えてきました。
 七入を過ぎて沢を渡ったところからスキーセクションへチェンジ。去年はこの辺はガードレールがすでについていましたが、今年はまだです。
 モーカケ滝駐車場付近。雪が多いですなぁ。
本日の核心。橅平へ急斜面ですがロータリー車吹き飛ばした雪ででこぼこ。まだカチカチなんでエッジも掛からなくて辛かった。帰りは道路歩きました。
 橅平。山頂がチラチラ見えてます。
沼山峠への林道はまだ除雪されていません。今日も御池辺りを除雪しているようでした。
 名もなき田代。オコジョらしきがチラチラこっちを見ながら逃げていきました。
 メラッパシ田代から東ノ田代への急斜面。昨日?のトレースがありました。
 登りはじめて振り返ると会津駒が...
 東ノ田代直前になると再度山頂が見えてきた。山頂が見えるとテンションも上がってきます。
 いえーい。東ノ田代からの山頂。
 日光白根山?

熊沢田代からの斜面。おいしそうです。帰りはここ滑ろう。
 熊沢田代には上がらないで森林限界抜けるまで沢を行きます。風がなくていいんです。
いつしか熊沢田代を通り越して会津駒も眼下へ。
 さーてあとちょっと行きますか。とりあえずストックも刺さるし問題なさそうです。
 だいぶ登って振り返る。だいぶ遠くまで来ましたなぁ。
 明日が攣りそうになりながらも何とか山頂へ。
 まずは沼。まだ全く割れていないです。今日は富士山まで見えるような視界ではなかったです。
 原と至仏山。
平ヶ岳方向。
 さーて行きますか。最初の急斜面は新雪が風に叩かれてちょっといまいちでした。
 熊沢田代へ降りるところはまずまず。
 熊沢田代から東ノ田代へ降りるところはよかった。
 あっという間に東ノ田代。山頂見納めです。今日はモーカケ沢はやめて登ってきた隣の沢を降りて来ました。
モーカケ滝駐車場のちょっと上でまだこんだけ雪があります。4/26に道路は開通できるのか?
自転車でバーっと流して終了。燧の湯で汗を流して小豆温泉窓明の湯で飯を食ってと駒ノ湯で暖まって終了。ふう、満足満足。

※動画は多分明日になると思います。


山頂から。

0 件のコメント:

コメントを投稿