2014/03/15

2013-2014シーズン第22戦(鉢伏山)

 寒くなったり暖かくなったりでいまいち気分が乗らないけど風が弱そうな今日出撃。鉢伏山へ行ってみました。飯森山まではいいや。
スキーアイゼンにゴムを付けてちょっと高くなるようにしたので耐久性に問題ないか試してみよっと。
 大峠トンネルの脇からスタート!
右往左往しながら何とかいけそうなところを見つけて急斜面を登るっと。予想と違って薄い最中の腐れ雪でした。気温低いしもっとガリガリを予想してたのに。
 まだ飯森山が見えていました。
 ちょっと平らなところに出て幻想的なぶな林。
 もういっちょぶな林。いい感じですなぁ。
1250mくらいまで来て最後の急斜面。
それにしてもずっと気になっていたけどスキーはほとんど潜らないけどストックはすーっと1m以上潜るんですよ。うーん、今までにないくらい非常に不安定な感じがする。対岸もガスっていて見えなくなっているので山頂も厳しそうなのでここは勇気のある撤退決定。
気温が上がる明日以降はかなり微妙な感じでしょう。

最初はまずまずでしたが、ターン出来ない雪となっていき、嵐のようなキックターンで下山。途中、よく山で会う白石の方と再開。情報交換してとりあえず同じ地点まで行ってみるとのこと。
ようやくトンネルが見えてきた。ふう。
帰りは米沢のくまもんじゃなくて熊文で米沢ラーメン食ってから帰宅。
天気はともかく早く雪が落ち着かないかな。

2 件のコメント:

  1. 鉢伏でしたか。先日の雪が結構積もったようで。
    雪崩が微妙ですね。
    熊文でしたか・・もう何年も行ってないです。
    近すぎると行かないもんです。

    返信削除
    返信
    1. 待たされるのが嫌いなんで、すぐ出て来て回転が早くていいですなぁ。熊文。

      削除