2013/08/16

弥兵衛平の自然観察

まったりと観察してきた結果。
まずはアオモリトドマツの球果。この形が好きだなぁ。
 カオジロトンボ決めポーズ。心なしかあまり出会わなかったような...
 オオルリボシヤンマ。雌ですな。オスの方が全体的に瑠璃色でもっと綺麗なんだけど...
アキアカネとか威嚇して蹴散らしながら産卵してました。
まあ、ピントが甘いのは許してください。もっと望遠レンズが必要でした。
 ウメバチソウ。あちこち湿原で咲いてました。あと咲いているのははキンコウカくらいかな。
 東大巓・リンドウ平の株の大きいやつ。
ホシガラスくん。稜線分岐から明月荘まではこいつ食い荒らした松ぼっくりがたくさん落ちてました。
稜線をアサギマダラも飛んでましたが、基本的に移動中と思われあっという間にどっか行ってしまった。
そうだ、明日はどっかアサギマダラ撮影にでも行くかな。

0 件のコメント:

コメントを投稿