2013/02/09

2012-2013シーズン第11戦(鉄山・1500mくらいまで)

今朝は風が強く、道路も雪が飛ばされてツルツルでした。ローターリー車を見送ってから準備開始。今週は魔の山・鉄山西尾根へ。
箕輪から行くのは帰りがメンドイのでいつも通り下からピストンで。風強かったら途中で帰ればいいし、下りラッセルになっても自分のトレースで滑ればいいし、いいことずくめ。
今までになく橋まで段差があって渡りにくかった。沢の渡渉も結構微妙なスノーブリッジでした。
尾根に上がると風が強い。本日のゲレンデ。
尾根に上がるまでは膝下くらいの結構深めのラッセルでした。重パウダーって行ったところでしょうか。
さらに上のゲレンデ。いや~風が強くて寒いなぁ。
結構上がってきました。裏磐梯方面がかろうじて見えてた。
この辺まで来るとキラキラして綺麗。
で、一番の斜面ですがいまだに笹が埋まっていない。今年も埋まらないのかな。下の方はまあパウパウでしたが上は風の抜け道でガリガリでした。

とりあえず急斜面登り切って標高1500mくらい。これ以上行っても滑りの要素は特にないし、ガスっているし風も強し、今更鉄山とか小屋行ってもしょうがないので本日はここで終了。
高山・一切経山・東吾妻・ 中吾妻までかな。西吾妻方面はガスの中でした。
上はガリガリなので慎重に下はまあまあでした。後の斜面も平らなところは登りのトレースと組み合わせて楽に戻って来れました。先週よりは滑れたのでよかったよかった。滑りは動画でどうぞ!!!
さて明日はどうしよ。明後日は?

0 件のコメント:

コメントを投稿