2012/02/22

2011-2012シーズン第20戦(二十日平)

代休で出撃。なんだかんだで昨日は帰りが遅くなってしまったので近場で樹氷見物へ。最初からこんな感じ。今日はデジ一持参なんで荷物が重い...
第3リフトから古いトレース沿いに登って。気温が高いためか遠望は聞きませんでした。西大巓からも残念ながら飯豊は見ませんでした。 1843mからは第4リフト組のトレースをたどって行きます。
先頭のスキー背負った人はなぜか東斜面行かないでそのまま戻ったのでファーストトラックいただきました。うーん、パフ感は薄いですがスピードに乗る感じでした。そのまま西吾妻への鞍部登り返します。
で、樹氷の迷路を進む。段差も少なくて楽ちんです。写真を撮りながらまったりと進みます。
小屋はパスして風がないので西吾妻山頂で昼飯。いや~穏やかな感じです。ちょっと尾根沿いに移動すると吾妻全域が見渡せました。
で、西吾妻の東斜面もしょっとだけ滑ってみましたが、ウインドクラストしていていまいちだったのでそのまま尾根に登り返しました。
で、いつものように尾根沿いに降りていくけど悪雪で滑るので大変。1600mの平らなところでは日なたの水分が日陰で凍って盛大なだんごが付くし、二十日平に降りるところは突然ブレーキが掛かるし。西吾妻の東斜面で遊んだりしていたので後続のはずなのに多分最初にスキー場に戻ったかも...
満足な1日でした。明日は雨らしいので完全にパフパフ終了でしょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿