2011/01/23

2010-2011シーズン第13戦(西吾妻山・二十日平)


昨日は休出なってしまったので予定を変更して近場でまたまたデコから二十日平。日曜日のメリット土曜のトレースの利用。しかし、途中からはっきりしない...ただ先週ほどラッセルではなかったので先週より1時間早く西大巓到着しました。視界0。東斜面あきらめて鞍部に下る。













相変わらず段差を越えるのが大変。たまに視界がよくなる。風はそこそこ。天気がよかったら樹氷が最高なのに...
















ようやく西吾妻小屋到着。よく見るとドアが開いている。いろいろ格闘したけどちゃんとは閉まらなかった。ドアの付け根の部分が凍っていて邪魔になっていた。ストックではどうしようもなかった。せめてちゃんと虎ロープで開かないようにしとけよ。小屋の中は-9℃。













で、西吾妻までは意外に風はそれほどでなかったけど視界は0。頂上で-13~-14℃くらい。オープンバーンに出てからすこし日が差してきた。それにしても今週も鼻血でそうなくらいの激パウ。今週は気温が低かったせいか二十日平もパウでした。ただ、平らな部分はラッセルが入ります。昨日のトレースを使って楽しようかと思ったけどおかしな方向へ行っていたので結局ラッセル。二十日平に向けてもパウパウ。











中ノ沢はほぼ埋まっています。たまに開いているけど(w
今日は誰にも会いませんでした。天元台からも誰も来なかったのかな。
さて、来週は1月最終週か。今年は1月中は七入まで除雪されているので大杉岳でも行ってみるか。
















0 件のコメント:

コメントを投稿