2010/03/28

第28戦(大戸沢岳)


先週の3連休で昼間20℃になったり、次の日は黄砂が降ったりそのまた次の日は-7℃くらいのところに居たりで風邪を引きました。最初はのどに来て次に鼻汁がNON STOPになり、次に咳が止まらなくなりました。なんとか治まった(咳はまだ止まってない(w)ので予定通り出掛けてきました。南会津です。歩きはじめたらなんか胃の調子が最悪。リバースしそう...予報も午後から悪くとのことなんで早めに悪くなったらすぐに引き返そうと悪くなるのを期待しながら行きました。


三岩岳が見えてきました。ここら辺で早い人に抜かれた。こっちは体調いまいちなんで早くガスでも出てこないかなと思ってたけど稜線まで見えてるし...はぁ
だいぶ稜線が近くなってきました。三岩岳が同じくらいの高さに...もういいや頂上まで行くか。大斜面を登っていきます。雪質がめまぐるしく変わります。帰りは注意っとメモ。
めんどくさいし何もないので頂上には行かないで手前のピークで終了。さてお待ちかねの滑走準備。
ひゃー。大斜面最高。30°くらい斜面が続きます。重い新雪でコントロールが難しいけど邪魔な木もないので大きいカービングターンで攻めまくります。結構登ってくる人が居ます。この斜面は登ってくるときに見えるらしいもっと下で話しした人から見えましたよとか言われた。
で、変にコントロールしようとしたら明日が開いて撃沈(w顔面から突っ込みました。スキーも外れるし(w漫画なら雪だるまだ。まあ、体は何ともないんだけど(w最後は雪がぐちゃぐちゃで難儀しました。
滑るんならば南会津では大戸沢岳が1番ではないでしょうか。ただ約5kmで1200m登るんで結構大変です。今日は登る途中で沢からザァーと盛大に音が聞こえたので北東尾根はあきらめました。また来年。次は南会津は三岩と燧だ。

0 件のコメント:

コメントを投稿