2010/03/22

第27戦(鉄山・・・敗退)


今朝は雪が積もるくらい寒い朝でしたが、あまり期待はしないで出撃。ちょっと気になっていた鉄山の西尾根コースへ。たいていの人は箕輪スキー場から来るらしいですが、下山口はスキー場よりも下なんで何らかの方法でスキー場へ戻る必要があります。大抵は2台の車でやりくりするけど一人の場合は...まあ、結論から言ってめんどくさいのでスキー場は利用しないで直接登ってみました。最初に沢の渡渉があります。慎重に行ったけど滑って足首くらいまで浸水。ちょっと濡れたような濡れないような...


風はものすごく強いですが、箕輪山方向が見えていました。一昨日とは違って寒い。新雪が10cm~15cmくらい積もっています。3月下旬なのに♪先行者がいるようです。
で、稜線直下のボール状のところまで来ました。アイスバーンですが何とか2/3くらいまで登りました。が、いろいろ考えるとこの上はだんだん堅くなると思われる。安達太良なんで稜線は風も強いし、ストックすら刺さらなくなりそうだし....とりあえず右側の尾根に逃げました。風もさらに強くなるし、晴れ間もどっかいったし、ここで撤退することにしました。1400m付近。
いやぁ~♪最初はアイスバーンで慎重に来ましたが、気温も低いせいか快適な滑走でした。樹林の間隔も広いため快適だ。あっという間に下って来ました。新雪の下は昨日の黄砂が積もっていて汚い...
風も強いため一気に下ってゴール直前にところで昼飯にしました。懐かしきQuick1みたいな1分でできるカップ麺。1分は短い。いろいろおにぎりや箸の準備をする間に過ぎてしまう...飯食って帰り支度をしていたら先行していた人が戻ってきて「引き返して正解でしたよ。」とのこと。今日は山頂には立てなかったけど敗退ではなく、勝ち組だ(w
気温の乱高下のためかちょっとのどが痛い。平日は無理をしないで来週に備えよう(w

0 件のコメント:

コメントを投稿