2010/01/03

第12戦


今日も栗子でパウダーでも頂こうかと思ったけどあまりにも大人げないので白石蔵王スキー場から不忘山へ行ってきました。少しは冬型がゆるむかと思っていたけど相変わらずな感じの天気です。しかし、いきなり駐車場からチケット売り場までの階段がいきなり核心なんですが...

リフトトップから視界がない中ずんずん進みます。先行者がいたので楽に進みます。時折突風が吹くので体勢を低くしてやり過ごします。これから登るというところで先行者はテントを張ってました???ここからは一人です。

はあ、深いところで膝下まで潜るので時間が掛かる。そういえば後ろから来ていた人もいつの間にか見えなくなってしまいました。引き返したのかな。膝下くらいなら無問題ないなんでずんずん進みます。

で、不忘山の碑へ続く尾根で不忘の碑の直前まで来たら藪があって尾根沿いに進めなくなったので今日はここまでとしました。事前リサーチによると頂上まではスキーではいけないらしい。しかし、稜線の突風はさぶい。ささっと滑走準備してGO!!!一部藪は出ているが天然のパウダーはたまらん。藪なんてポール代わりでいけいけGOGO!!!しかし、ふっかふか。
さっきテント張っていた人はもう降りたらしい???何のために来たんだ???
ふう、寒かった。いままで水は凍ったことないのに車に戻ってきてみたら凍り始めていた。
明日まで休みだけど明日はまったりして過ごそう。
高速は混みそうなので下道で自宅まで帰ろうかと思うけどまだ雪が溶けてないんで時間が掛かるかな...一般的には今日まで休みの人が多いんだろうか...

0 件のコメント:

コメントを投稿