2019/12/03

2019山・その18 南湖大山・3日目

小屋周辺は動物がたくさん居るようでテンみたいなやつが小屋へ侵入して地元の人の作り置きを荒らそうとしていた。
で、本日も晴れ。今日は周辺を散策。

まずは上圏谷へ。
素晴らしい雲海。
今日は風が強い。
南湖東峰3632mへ。

絶景をパノラマで。

こちらのコースは岩が多い。また、あまりメンテされていないのかちょっと藪。
陶塞峰。
一応反対側から登れそうな感じだったけどパス。

ここは巻いて行きますが結構な岩場の通過となります。
反対側から。
で、先の岩場。
ここは登るのはいいけど下るのはちょっと・・・
なんか危なさそう事が書いてある。多分。
だいぶ先に進んだ。ふう。風がなくなって日が当たるとちょっと暑い。
で、巨岩地帯。ここも結構ルートがわかりにくいし、ちょっと危ない感じだった。
なんかあるなと思ったら南湖東南峰3462m。
で、下っていくと3200mくらいあるのにまだリンドウがたくさん咲いていた。
馬比杉山まで行こうかと思っていたけど時間がやばそうなのと体調がいまいちなので周回で戻る事に。
和平南渓方向へGO!
森の中をトラバースしていくと開けたところへ。
渓なので水は流れてないけど川の中をそのまま進むコースでした。
で、急になってくると高巻きするコースへ。結構えげつないところにテープが付いている。
まあ、足がかりはちゃんとあるので問題なく登れます。登ると慰霊プレートがありました・・・・

高巻かないと登れないですね。

で、また水がない沢登りが続きます。
で、凍っていました。とがった石でやってみたけど割れなかった。
それほど寒くはないんですが夜は冷えるのかな。
で、最後の登り。あそこまで行けば後は下りだけ。ふう。この登りが非常に辛い。
まだ、雲海が綺麗だ。
今朝の上圏谷コースを戻るだけ。
15:30に小屋へ戻った。やはり引き返してきて正解だった。


0 件のコメント:

コメントを投稿