2018/04/08

2017-2018・その22(月山・肘折)

 会の山行で月山から肘折へ。
今週は天候は残念な感じ。
 ガスで視界はなし。風はまだそれほどでもないかな。
 月山まではだんだんガリガリへ。暴風へ。ストックもだんだんエビの尻尾に・・・
 月山の東斜面は少し新雪が積もっていてアイスバーンと交互だけどまずまずな感じ。
千本桜の下は結構大きく割れていました。
 立谷川沢へは快適な滑走。
去年よりもクラックが多い感じ。
 登り返して念仏ヶ原。
小屋は出ているかな。沢沿いは積雪はかなり多いです。
 去年より多く出ていました。溶けるのが早いんですかね。
 入り口オープン~♪
快適な小屋でいつものように宴。
 で、本日は20cm以上雪が積もっていました。
小岳からは季節外れのパウダー滑走。
 赤沢川を登り返してちょっと視界が出て来ました。
猫又沢は大きく割れていて迂回。
大森山への登り返しでガスが抜けてきました。
 大休止していると下界はガスが抜けて青空が・・・
降りる途中、またまた雪が降ってきたり。
朝日台まで降りて来て快晴。肘折温泉で汗を流してからそば食って解散。

皆様お疲れ様でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿