2016/01/16

2015-2016シーズン第10戦(西吾妻山・二十日平)

 そこそこお山は雪が続いたので二十日平の下見へ。凸や猫魔は平年よりも大混雑とのことなので早めに到着。去年とか全然覚えてないけど道路の状態とかからまずまずかな。
極太板なんでゴンドラはやめてリフトをまったりと乗り継いで。
昨日から動いている第4リフトから出発。シューのトレースがあったのですがすぐにあさって方向へ進んでいるのでトレースは無視して行きたい方向へラッセル開始。
昨日と思われるトレースがうっすらあるくらいでした。1843mピーク。もしかしたら西大巓東斜面行けるかなと思ってましたがやはりガスの中へ。
 西大巓手前も雪はまだ少ないですね。真っ白だったんで唯一山頂を判別できそうなもの。
西大巓直下の樹氷はまだまだいまいちでした。西吾妻小屋手前まで来るとまずまずでした。
 どんぴしゃで西吾妻小屋へ。
ずっとラッセルで時間もあるので今日は中で休憩はパス。まだ1Fから入れそう。
 当社比でまだこの標柱が見えるって事はまだまだ雪少ないですね。
西吾妻へ取り付くとちょっと日差しが見えてきました。この辺の樹氷は見頃になってきていました。
 神秘的な西吾妻山頂。今日は天元台からも入ってなさそうでした。風はそれほどではなかったです。西大巓の辺りが一番寒かった。
視界がちょっと心配なんでちょっとだけ下って滑走準備。それほどでもなかったけどようやくラッセル終了。
西吾妻の尾根上もパフパフで1600mの平らなところまではパフパフスキー♪ノンストップでした。


 平らなところは修行系。
この辺から藪が目立ちはじめました。
 広葉樹林帯の斜面は藪藪...後1.5mくらいは欲しいところですねぇ。
この辺から底がある雪質へ。ふう。途中の中ノ沢の枝沢もまだ石の形が分かるくらいの積雪。だんだん中ノ沢が渡れるか心配になってきました。
あちゃー、埋まってないですねぇ。カモシカとかウサギとかも苦労して渡っているトレースがたくさん。水陸両用のスキー靴も持っているんですが今日の靴は濡らしたくない...
1箇所だけ石伝いに行けそうなのでシールで渡ることができました。後はスキー場を滑って終了。
猪苗代の食堂でシャーチュー面喰って帰宅。
来週からはいよいよガッツリ降りますかね。


動画もどうぞ!!!カモシカ君も友情出演。

2 件のコメント:

  1. かもしか君のラッセル画像は貴重ですね。

    そういえば先日若女平登ってきましたよ。なかなかの登山でした。藤右門沢からの登りが大変でした。

    返信削除
    返信
    1. こんばんは。
      下から若女平とはやりますね。私は他に手段があるとついつい楽な方ばかりです。

      削除