2015/01/02

2014-2015シーズン第8戦(鉄山・西尾根)

 明けましておめでとうございます。
新年初滑りへ足慣らしへ行ってきました。朝は吾妻連峰は東大巓や東吾妻もばっちり見えるくらいの快晴でした。
最初の予定通り、鉄山西尾根へ...
若干積雪は少ないような感じでした。
 今年は気温が低いためか見事な感じでした。
迷い沢はいつもの場所はまだスノーブリッジが架かってないのでかなり微妙でしたがちょっと奥からのアプローチ。
 尾根に上がるとまだ下の方は藪藪でした。まあ、スキーで滑るにはそれほど問題はなさそうです。
この辺はばっちりでしょう。予報はなんなのか。日差しもあったりして風もほとんどないし、なんなのって感じ。
1400mの急斜面も問題なさそうです。ここ登ってガリガリだったら帰ることに...
 上はちょっと部分的にガリガリでしたが、問題なく上部へ。
しかし、風が強い~。寒い~。
いつもの木のところで終了。速攻で滑走準備。気温が低いので雪質は粉ですが、密度の高い粉でいまいちでした。向かい風で急斜面のところは顔が凍傷になりそう!!!
下は風はないですが、重粉。


時間も微妙だし、正月でラーメン屋は休みっぽいのでマウント磐梯で体を温めてから帰宅。

0 件のコメント:

コメントを投稿