2014/01/26

2013-2014シーズン第13戦(二岐山)

今週は夕方から宴のため午前中にさくっと二岐山へ行ってからかの地へ行くことに。
どんよりしてましたが、山ははっきりと見えていました。降りてから羽鳥高原からは那須は全山はっきりと見えていました。
ブナ山荘から出発。先行者は二人いました。今日は暑い。登りはベンチレーション全開でグローブなし。上着は必要なさそうなので車へ。放置プレイ。もう春スキーみたい。
尾根に上がると先行者をパス。シールにだんごがつくけど数歩進むと取れるのでそのままで。今日は軽いスキーにしたので無問題。
い、イエローフォール?
さくっと1200mのブナ到着。
ブナの上辺りからはこのように木についた雪が爆弾のように落ちまくっているので上を見ながら進行。一息つくときは上に何もないところじゃないと危険。
なんかちょろちょろ近づいてきたと思ったら野ねずみでした。あまり人を恐れていないようでした。
ストックの穴に勝手に落ちて出られなくなった図。ちゃんと出してやりました。
ふう、クロベの木に到着。雪爆弾が半端ないし、上行く気もないので今日はここで終了。
こんな感じでだんごがついていた。何かちょっと重いと思ったんだよ!!!
超重雪で降りるのが精一杯。ぶな山荘でゆっくり暖まってから白河ラーメンの彩華へ。ワンタンチャーシュー麺うまかった。
夕方からは宴。だいぶ大人の感じに宴になりましたが、やはり最後は記憶喪失。覚えてる人がいないと割り勘にもなりません。久々で楽しかった。
で、今日はまったりと無事帰宅しました。

2 件のコメント:

  1. 間抜けな野ねずみに大笑。
    ウサギといい、ネズミといい好かれますね~野生動物に。
    サクッと二岐に出かけるなんて身軽だな。

    返信削除
    返信
    1. 一人であまり人がいない山行けばしょっちゅう会いますよ。いつか吾妻でキツネがウサギを捕まえるシーンを生で見たい。
      二岐山は近い方です。下道でも途中、高規格道路なんで楽ちんです。

      削除