2014/01/11

2013-2014シーズン第10戦(鉄山西尾根)

 等圧線の間隔も広いし、大して雪も降らないので鉄山の西尾根の偵察へ。1450m以上は滑りの要素はないので下からピストンで。
トレースないと最初渡るの何か怖いですなぁ。
 イ、イエローフォール?
まだ、ちょっと残念な感じでした。滑るには問題ないですが、もう一降り欲しいところです。
 1400mの急斜面のところも下部はいい感じになってきてましたが、上の方はいまいちな感じです。上の方はウインドパックされていて堅めでした。
 引き返し地点。ここから上はガスの中。行っても何も見えないので予定通りここで終了。
いえ~い♪
気温低めでまずまずな感じでした。あっという間で滑りは儚いものです。。。
味福で塩パーコー麺喰って締め。さて明日もスキーに行こう!!!

早速動画も編集。日が出ていたのでうさぎもたくさんうろちょろしてました。

2 件のコメント:

  1. 鉄山は天気が良かったようで。
    くろがね小屋に11時着でピークハントもせずに風呂入ってまったり、いわきの皆様と新年会やっていました。

    こちらは勢至平からは風が強くなんも見えませんでした。
    何度も繰り返し再生してウサギを探しましたが見つけられませんでした。

    返信削除
    返信
    1. 何も見えなければピーク行ってもしょうがないですよ。暖かいところでゆっくりしてた方がいいですよ。
      昨日の西大巓・西吾妻も何も見えませんでした。通り道なんで滑るためしょうがなくて通ったという感じです。
      うさぎはYoutubeの再生設定をHD(720p以上)にしてください。動画の右下の歯車アイコンをクリックすると変更できます。綺麗な動画で見れば分かると思いますよ。

      削除