2013/06/30

2013山その3・飯豊本山

さて、今回はKさんと山で宴会しようとのことで飯豊に行くことに。まあ、宴会やるだけならわざわざ飯豊の必要はないんですが、やっぱがっつりと歩いた後のビールの味は格別なわけで本山小屋まで行くことに。
今回は大規模林道が開通したのでブドウ沢口から出発。やっぱ飯豊なわけですぐに急登りとなります。
水墨画風の飯豊町方向。ビールやらつまみの食材やらウイスキーや快適に宴会するための着替え、フライパンなど満載なんで結構重いです。一応デジ一も持って行きました。
途中青物発見。
地蔵山のお地蔵さん。ようやく川入からの登山道と合流。川入からと時間は変わりませんでした。
シラネアオイ。
ヒメサユリは剣ヶ峰から三国岳が盛りでした。
特濃のサユリちゃん。
ふう。私は迷ったら右へ行くことにしています。
やっぱ、コバケイソウは当たり年。至る所で満開でした。
今年はまだ雪堤をあるところがありました。
切合小屋手前の今の季節の水場から大日岳。いや~絶景絶景。ここで5Lの水を汲みました。いや~さらにザックが肩に食い込みます。
草履塚の登りも雪がべっとり。夏道より雪渓の方が歩きやすいですけど...
草履塚から大日岳。
御秘所から御前坂へ。御秘所沢側の方がガスっていました。
御前坂から振り返って。あとちょっと。
一王子の水場へ行ってビール冷やすための雪を取ってきた。ガラガラと思ったら本山小屋は結構混んでました。ビールがうまい。15時過ぎから19時前くらいまで飲んで就寝。Zzzz。
二日目。みなさん結構早い。どこに行くんだろう...予定よりも早く5時頃起きてまったり。ガスったり晴れたりでブロッケン。ようやく6時半頃一応本山へ行くことに。
キスゲがそろそろ咲きそうな感じでした。
山頂証拠写真。
ダイクラ方向へちょっと降りてイワウメ。
山頂から離れると晴れてきた。しかし、大日や北股の方が完全に雲の中でした。
ダイグラ尾根。
御前坂から草履塚。下の方は天気は微妙。
なんだっけ?
熟したハクサンチドリ。
で、ずんずん進んで剣ヶ峰から地蔵山。結構登り返すなぁ...種蒔から三国はガスったりちょっと晴れたり...遠望はまったくなし。
途中から見えた本山方向。
クワガタ君発見。
何とか雨が降る前に駐車場到着。もうフラフラ。帰りは滑りやすくて何度も転んだ。Kさんはストック1本破壊。
飯豊の湯で汗を流して坂下の馬刺し屋で締め。ビールが飲みたくなるなぁ。今思ったけど鉄火丼みたいにしたら最高かも。
先週でいい感じかと思ったけど結構焼けました。しばらくヒリヒリしようです。
来週は別用でどこも行かない予定です。

4 件のコメント:

  1. 新道からはいかがでしたか?
    大日杉まで行くよりも真っ直ぐトンネル目指した方が近いような・・・疲れないような・・・・

    海の日に本山へテン泊練習登山予定
    大日杉とどちらをお勧めしますか?

    返信削除
    返信
    1. 登山道自体は全然新道ではないです。歩き始めの標高は高いけど川入からとほとんど変わらないと思います。距離は若干長め。
      海の日では本山小屋の水場は結構微妙な感じだと思います。どちらにしてもテン泊だったら頼母木の方が絶対いいと思いますけど。丸森から頼母木で決定。

      削除
  2. お世話になりました。ようやく筋肉痛が癒えた感じです。ストック破壊した心のキズはまだ癒えないすが...。

    吾妻パーリィナイぜひやりましょう!!。I氏も楽しみにしとります。私は盆と8/24,25以外であれば都合つけられます。ではまたー。

    返信削除
    返信
    1. お疲れさんでした。体をストックが守ってもらったと思えば安いですよ。靱t(自主規制

      今度近くに行ったときにどこがいいか下見してきます。

      削除