2013/06/23

2013山その2・水引入道/南屏風/不忘山

 朝起きたらゆっくり寝ようかと思ったけど何とか起きて7時半くらいに白石スキー場到着。まあ、稜線はかろうじて見えているくらいのまずまずの天気です。
今日はコガ沢コース。しかし、沢渡るまで結構ありますなぁ。沢渡るところの太いロープは切れてました。まあ、問題ありませんが。ここから急登りですが、今日は涼しいので楽ちん。風が気持ちいい。
大日向くらいまで登って不忘山と南屏風。不忘山はガスからは外れてました。
 まだほとんど咲いてませんでした。
 まさに鈴なり状態。
 後烏帽子とろうづめ平。刈田岳は完全にガスの中。
 ウメバチソウとゴゼンタチバナ。
今年は当たり年?コバケイソウの群生。至る所群生しておりました。去年は朝日は咲いていたけど飯豊は御西の当たりだけだったような...
 あれ?チングルマ終了?
 ちゃんと咲いてました。
水引平。刈田峠から稜線だけの人も最近はわざわざ降りてくる人が多い。
 ちょっとだけですがアオモリトドマツの甘い香りがたまりません。
しゃくなげ匂う山なみに♪
・・・・
ああ 福島県♪
 イチゲちゃん。
 稜線は大渋滞でした。まったく。足攣っただけで真っ青になって寝てる人とかでまさに修羅場...
不忘山は人混みなので不忘の碑のところまで降りて昼飯。白石スキーへの下りは雨上がりの後ということもあってどろどろですべるし最悪でした。やっぱこういうとこはスパイク長靴の方がいいですなぁ。長靴の方が臭くなっても中すぐ洗えるし絶対いいと思うんだけど...
からっとしていてまずまずでした。蔵王はもうちょっと後の方(クルマユリが咲く頃)が花はいいように感じました。

0 件のコメント:

コメントを投稿