2016/12/18

2016-2017 3回目(会津駒ヶ岳)

 土曜早出無理組で会津駒へ。土曜日はまったりと大雪警報の出ている檜枝岐へ。
貸し切りの燧の湯で暖まってから懇親会へ。
予定通り起きて準備して出発。いや~降りましたね。メッカの会津駒なので姿を確認できなかった先行者がすでに何人か出発したようです。
 最初の冬のショートカットルートは問題なく行けました。沢沿いはまだ藪が埋まってないので無理。
 ようやく登山口。3人くらい先行者はいそうです。
 夏道沿いにさくっと急登を行ってヘリポートへ。しかし、待てど暮らせと隊長が来ない・・・
20分の大休止で体が冷え切った頃に登場。シールでの急登に奮闘していたとのことでした。
 山頂方向は晴れないですね。こちらは大戸沢岳の山頂方向。
 たかつえスキー場がある七ヶ岳が見えていました。
 燧ヶ岳は裾のだけ見えていました。先頭のスキーのラッセルの人はどんだけ先に行ってるんだろう。1880mで12時になったのでここで終了。
 下りラッセル開始です。もうちょっと滑れるかと思いましたがいつしか重雪に変わっていて登りトレース以外は滑らん~♪雪の中は青色でかなり水分を含んでいそう。
久々なので2回ほど沈。起き上がるのが大変。ピットチェック中???の隊長...
ヘリポートから下はジャングルスキーをしてから林道をさくっと滑って終了。下りも時間が掛かりました。
非常にお疲れ様でした。
今日は駒ノ湯で汗を流してから田島の富じ亭でそばと天丼食ってから帰宅。

来週は暖かですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿