2016/03/27

2015-2016シーズン第22戦(三岩岳)

 そろそろ南会津へ。
朝は結構寒い-6℃。そこそこ新雪が降ったようでした。今日は毎年恒例三岩岳へ。
思ったよりも残雪は多そうなのでいつもの沢から行こうと思ったらダメ。
 で、夏道沿いにまったりと登ります。さすがにまだイワウチワは咲いてませんでした。
山頂が見えてくるとちょっとやる気が...
 アンテナからちょっと降りたビューポイント。
 いつも登ってくる沢ははっきり地形が分かる位でした。
 1100m辺りの平らなところからようやくスキーへチェンジ。まあ、ここからでも1000m近くは滑れるのでOK。
 1300mへの急斜面。ちょっとうるさい感じ。
 1300m付近から大戸沢岳。当然ながら車は止まってなかったので登る人はいなさそう。
 窓明山も見えてきましたが沢がのっぺりしていないので雪は少ないんでしょう。
 1699mピークまでもうちょっと。この周辺だけ強風。寒いし、手が冷たい。ガリガリと新雪の繰り返し。登りは新雪の方がいいけどあまり深いと大変。
 日光白根山。
 アオモリトドマツになると風もなくなって三岩小屋。思ったより雪は多いんですかね。
高畑スキー場、たかつえスキー場とその奥に那須の山々。今日は飯豊は見えていませんでした。多分、博士山あたりまでだと思います。
それにしても久々のラッセルは結構効いてきますね。
 山頂ロックオン。
深いところは40cm以上はありました。
三ツ岩と樹氷。
 結構な樹氷でした。最近の二日程度で復活したので相当荒れてたんでしょう。
会津朝日へ続く稜線。丸山岳。
 山頂から越後の山々。
まだ、山頂標識は出ていませんでした。去年の4月中よりはこの辺は積雪は多いです。
 大戸沢、会津駒への稜線。沢沿いの雪は少ないですねぇ。燧がちょっとだけ見えています。
 三ツ岩。
 上の方は引っかかることもなくまずまず。
小屋よりは下は重い。1300mから下は修行系。それほど気温は上がってないと思うんですが...
ふう。久々の400m近い歩いての下りはかったるい。
とりあえず昼飯食いたいんで高畑スキー場のレストハウスで唐揚げ定食。
駒ノ湯で汗を流してから片付けしたりまったり。
ビール飲んだら19時過ぎにはZzzzz。

山頂からの絶景。

0 件のコメント:

コメントを投稿