2016/03/06

2015-2016シーズン第18戦(稲倉岳)

 さて今週は山形の山仲間お誘いいただき山中1泊の稲倉岳へGO!
ちょっと計画変更があり、天場の場所???が変わりました。それにしても朝から快晴で期待ができます。
 上着・手袋不要な暖かさでした。
山頂が見えてきましたが、遠いですねぇ。もっと新雪が降ったのかと思ってましたが、この辺は雨も降ったんでしょうか。スキーではほとんどぬからなかったです。
ちょっと近づいたかな。 鉾立山荘もまだ上に見えます。
 笠雲掛かっていました。尾根に取り付くと新雪に雪質が変わってきました。シールにだんごがつきます。
 振り返って象潟方向。ちょっと霞んでますねぇ。
写真には何も写っていませんでしたがイヌワシも飛んでいました。
森林限界付近から新山が幻想的に。この辺からガリガリに。帰りには緩むかな...
 ガリガリ以外はシュカブラ。
 結構な高さのところも。もうちょっと風があると空冷でいいんですが、無風です。
 最後の休憩後は残り標高差300mのガチバトル?帰り滑れるのかというほどのガリガリでスキーアイゼンで行きます。
 ふう。山頂到着。いや~、息を飲むほどの絶景でした。
たまりませんねぇ。遠くは見えなくても全然OKです。
森林限界まではガリガリで滑ると言うよりは降りる感じで林道終点までちょっと重めですが快適な滑りでした。
天場へ戻り、22時頃まで反省会(何を?)。本日無事下山してあぽんで汗を流して帰ってきました。
皆様お世話様でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿