2014/06/01

2013-2014シーズン第36戦(鳥海山-祓川)

 今週も天気良さそうですなぁ。今週はmachiさん、Suさんも加わって鳥海山へ。えーと、山頂10時半集合だったけ?
 いつも割れてくるところが割れ始まっていました。去年より1週間遅い感じですね。
 遠望も効かないので特に何もないです。まだ、駐車場脇から小屋を回り込んでスキーで出発できます。
舎利坂もだいぶ汚れてきましたがまだまだフラットでした。
 山頂到着。ちょうどKatzさんから無線が入った。これから出発。Igaさんへ連絡すると小屋を越えた辺り...まだ時間がありそうなので1本行ってみるかな。
 今週はあまり待ったりせずてきぱきと準備をして滑走⇒登り返し。気温が高いせいかゆるゆるですがフラットでいい感じです。
 さて登り返して見るとまだいなかった。ふう。上から見物と。ちょっと待っていると3名ご到着です。山頂ですこしまったりしてから滑走開始!!!
 いや~最高!!!フラットバーン。
雪がボコボコになる境界まで滑って大休止。気持ちいいですなぁ。
都度、無線を飛ばしてKatzさんとI氏を確認。山頂到着とのこと。お疲れ様です。
 さーて登り返し。先週より1m位雪が消えたので今週はこの辺まで。ここでKatzさんとI氏とようやくコンタクト。
後は帰るだけです。下の方はだんだんと洗濯板状態になってきました。
下の方は暑い。ふう。満足満足です。
さて、明日はブルーラインへ行ってみることになったので鶴泉荘で風呂に入ることに。
KatzさんとI氏はここでお別れです。またまたよろしくです。
風呂の後は今シーズンの納会をやってから就寝。Zzzz。

0 件のコメント:

コメントを投稿