2013/05/18

2012-2013シーズン第30戦(石転ビ沢)

快晴予報のため梅花皮荘へGO!
道路は開通していないので自転車で進みます。すでに先行している人がいました。追いついてみたら去年二十日平に一緒に行ったMさんとSさんでした。後続の一人も2年前くらいに初冬の鳥海山で会ったAさんでした。ということで今日はパーティに混ぜてもらうことに...
自転車を押しつつ、温見平十字路まで除雪されていました。その後の林道もいつもよりも雪が多くが雪で覆われていました。
下つぶて石から雪渓に乗れる情報もありましたがちょっと不安なので夏道沿いに行くことに。
 今シーズンはまだ踏まれていないためか恐怖の婆マクレ。去年より開けたような気がするけど。Mさんここでトラウマに。
地竹原手前から雪渓IN。去年よりは雪は多い。徐々にブヨが出始めました。
 いまいち調子がでなく何とか石転び沢出合到着。
 ブロックが散らかってました。下の方から見ていたら時たまおっこって来たり。
振り返ると朝日連峰が見えてました。結構後続で登ってくる人もいるみたいです。
 北俣沢出合でアイゼンへチェンジ。ふう、調子が出なく1歩1歩が辛い。
さらに急斜面へ。とりあえずステップがあるので楽ちんでした。
ようやく小屋到着。小屋が見えても1歩1歩が辛かった。水場で補給してから小屋でまったり。今日は北股岳や梅花皮岳はパス。ここが山頂です。 水分採ったり食べたりしたら徐々に復活。
 大日岳もばっちり見えていました。
 十分に休養をとってから滑走開始。登りとは別な筋肉なので5人でかっとんできました。あっという間に雪渓終了。動画はいずれUpします。
帰りはMさんの強い意向で婆マクレをパスすることなりましたが、私がいきなり雪渓を踏み抜いてやばかった。地竹原に慰霊碑が増えるとこでした。結局夏道で帰ることになりました。
ブヨも増えて悲惨な感じです。
ようやく温見平へ到着。帰りの自転車は快適♪でした。駐車場はさらにブヨ地獄。
いや~、楽しい1日でした。みなさんまたよろしくお願いします。来年は門内沢へいきましょう。

4 件のコメント:

  1. いいなあ。いいなあ。
    石転びかぁ。
    最後の中之島付近の辛さが伝わりますね~。
    今日はほんとに絶好な山日和でしたね。羨ましい!!!!!
    そして、慰霊碑増えなくてほんとよかったよかった!!

    3か月半、山とは縁切してたんですが、
    たっと解禁!
    明日は福島のちょい山を登ってきます。

    返信削除
    返信
    1. 朝は寒かったんですが、日中は暑すぎるくらいでした。もうちょっと涼しい方が助かるんですが。

      久々に明日は楽しんでください。

      削除
  2. こんにちは。昨日はお疲れ様でした。石転び沢の滑走は最高でしたね。朝、「あれっ、鳥海の湯の台でお会いしたことがあるかも」と思っていましたがやはりそうだったんですね。
    今日はまだ川入荘にいますが、少し曇っています。外に出ると朝からブヨがたかってきて参ってしまいますが、温泉はなかなか良いです。
    またどこかでお会いするかと思いますが、よろしくお願いします。

    返信削除
    返信
    1. 昨日はお疲れ様でした。あれっ~とか思いながら自転車漕いでました。
      こちらはかろうじて晴れているので自転車洗車したりなど片付けしてました。
      また、よろしくお願いします。

      削除