2013/04/14

2012-2013シーズン第24戦(燧ヶ岳)

昨日も仕事だったので本日の出撃。土日休みなら北の方へ遠征に行ったのに...
今更駒行ってもつまらんので燧へ。キリンテ橋のちょっと先で重機に道路は塞がれているので久々の自転車出動!!!
七入手前からの燧ヶ岳。結構近いようで遠いかな。
 七入過ぎて最初の橋を渡って最初のヘアピンのところからスキーセクションへチェンジ。まあ、自転車漕げたのは七入まででその後は押しでした。去年の門内沢以来の自転車です。

モーカケ滝駐車場を過ぎて急斜面を登り切って道路に出た。道路のヘリを進んで行きます。
平らなブナ平。モーカケ沢はまだ渡れました。平らなところをずんずん進んで行きます。帰りが思いやられます。
沼山峠への林道もすでに除雪されていました。この壁を降りて登り返すが大変。帰りはモーカケ沢のとこを通りましたが壁は崩してあるのでそっちから行った方が楽かも。
今回はメラッパシ田代への緩やかな沢沿いに行ってみました。
メラッパシ田代。昨日は結構な人が登ったらしくトレースがありました。
東ノ田代から燧ヶ岳。だいぶ近くなってきた。ここに来てようやく山頂が見えてきたのでモチベーションが復活してきました。
熊沢田代には上がらずに沢沿いに行ってようやく森林限界を抜けてきました。
振り返ると会津駒。
オープンバーンを登り切ってようやく山頂。気温が高く、ガリガリではなかったのでよかった。
山頂から柴安倉と至仏山と原。まだ原は真っ白。新雪が積もったので真っ白で綺麗でした。
尾瀬沼もまだどこも割れていない。
平ヶ岳方向。
七入方向。だいぶ遠くまで来た感じです。
たぶん浅草岳とか。
新雪で重い湿雪でしたが何とか滑走。
東ノ田代から山頂にお絵かきした図。今日は多分4人だけでした。帰りにモーカケ滝駐車場のところで七入山荘のご主人と話をしましたが雪は少ないそうです。

ようやく駐車地点に戻ってきました。登り5時間掛からないくらい、下りは2時間でした。
帰りに燧の湯に入ってから下郷の花屋でチャーシュー麺大盛りを食って帰宅。うまかった。
今日は駒も大盛況な感じでした。三岩も結構人が入っていたようです。
来週こそは北の方へ遠征したい。
山頂からの絶景。

2 件のコメント:

  1. お疲れさまです。相変わらずフットワーク軽いですね〜。自分はもちろん御池まで開通を待ちモードです。よい天気で何よりでした!!

    返信削除
    返信
    1. 体重は増加気味です。鳥海ブルーラインから新山よりは近い感じでした。

      削除