2018/03/18

2017-2018・その18(栗駒山)

 で、明けて日曜日。夕方用事があるので早く帰りた~い。
栗駒山ならば寄り道しなければ昼前には下りれるでしょう。ということで久々に栗駒へ。
何もなくなったいこいの村跡地を出発。重機が置いてあったので月曜あたりか除雪開始かな。
 早速ガリガリなのでスキーアイゼン装着。付けたゴムの高さがなかなかなもんで硬いところではスキーは接地せず!スキーアイゼンのみ接地でしたが耐久性的も大丈夫でした。

 船形山が輝いていた。
 で、いわかがみ平の避難小屋。
こんだけ出ていると残雪はそれほどではないですね。しかし、上の方は多かったです。下の方がかなり少ない感じ。
 イワカガミ平。
今日は気温が上がるので早く緩むかと思ってけどまったく気配はない。ガッチガチ。
 月山から朝日、飯豊と見えていました。
 うーん、あれが昨日登った早池峰か・・・
 で、藪を右に巻いて山頂直下。うーん、風が強い。笊森の避難小屋へ避難しようかと思ったけど徐々に風が弱まってきたので山頂へ行く事に。
 岩手山から八幡平・秋田駒の裏岩手の稜線。
 で、山頂到着。
焼石もそうだけど山頂へ登ると見える鳥海山。百宅側の真っ白な鳥海山が見えるので感動なのです。
 ガリガリで風が強い。
風をよけて休憩、滑走準備。
 左側が早池峰かな。
焼石岳をバックに。そういや久々に焼石も行きたいな。
で、滑走開始。昨日のアイオン沢もあるので慎重に・・・緩斜面なのでガリガリでしたが問題なく滑走。いわかがみ平の下からは快適でした。11時半下山。午後からはたぶん緩んだでしょう。
くりこま荘で汗を流してから栗原周辺は激混みで結局家の近くの幸楽苑で遅い昼飯食って帰宅。

0 件のコメント:

コメントを投稿