2018/03/12

2017-2018・その16(十和田三山縦走)

 会のグループ山行で十和田三山へ。
やっぱ遠いねぇ。安代過ぎた当たりからは気絶しそうでした。
で、ちょっと登りはじめると十和田湖が見えてきました。
 右側には多分次の日に登るであろう十和利山。
 尾根に乗ると八甲田が見えてきました。
高田大岳が見事でした。大岳は雲の中。
 霧氷が綺麗でした。
 十和田湖と八甲田山。
 まずは十和田山到着。ここまでならばスキーでもおもしろいかも。
 これから向かう三ツ岳。
結構、急そうだ。
 三ツ岳の左側の峰と三ツ岳。
 かなりの急登と藪を越えて三ツ岳。
ここは登りでよかった...
 で、なぜか直で南側へ下って一安心。
ここも霧氷が綺麗。
 大駒ヶ岳は今回はパスしましたが、三ツ岳から見るよりも見事です。
で、大文字山を越えてテン泊。予定よりも早い進行でよかった。
 で、明けて十和利山への登りから振り返って・・・

 十和利山到着。岩木山、八甲田、岩手山、八幡平まで薄らと見えていました。森吉山も見えていたかな。
 こちらは秋田側。だんだんと雲が広がってきた。

で、尾根伝いに降りて国道へ。国道を延々歩いて完全周回。険しいだけあって三ツ岳がNo.1でした。

十和田湖畔の温泉に入って解散。

皆様お疲れ様でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿