2012/12/23

2012-2013シーズン第3戦(西吾妻・若女平)

 ニュースじゃクリスマス寒波がなどと言っていたけど前日予想天気図見たらだいぶ等高線の間隔が広いので出撃決定。見事朝から晴れ。信達平野から東吾妻までばっちり見えたので大丈夫でしょう。ロープウェイは団体さんで大混雑でした。
 誰も山に行く人はいなさそうでプチラッセルで稜線へ。まだツリーホール注意必要でした。まだ、雪がすくないなぁ。
 吾妻の稜線。家形山・一切経・東吾妻でばっちりだ。
 樹氷もかなり成長してきてました。大凹から梵天岩は結構いい感じ。
 うーん、幻想的だ。振り返っても誰も来ないなぁ。
 梵天岩に近づくとだんだんガスが...これは樹氷じゃなくて梵天岩の標柱。それにしても恐ろしいくらい穏やかな感じ。
 ガスっているし、いつ崩れるかよくわからんので西吾妻はパス。天狗岩の神社。
 とりあえず1950mくらいからシール剥がしてGO!
いや~、ツアー標識が高い。まあまあ滑れたのは1850mくらいまで。後は藪藪だし、倒木とかもあるので滑ると言うよりは下ると感じで慎重に。
 面倒なので途中からは夏道をそのまま追っていきました。大木崖の滑り台。周りもやぶやぶなのでここを通過するしかない。
 若女平で休憩。稜線はガスっているなぁ。板は走る感じなので平らでも楽ちん。
 若女平からしばらく平らなところは藪も薄いのでなにげに快適!!!
 問題の小和清水の細尾根。いや~、今までにないくらい雪が少ないのでいつもは雪庇になっていて通らない右側の1段下のとこを通過。
この下は修行状態でした。すぐ下の杉林は 倒木が多くて雪が少なくて大変。最後まで夏道で行った方がよかった。肩斜面も雪が少ないので岩の段差がそのまま見えるのでジャンプ&STOPであああああ、疲れた。
その下の杉林も足パンパンで辛い。何とかスキーで橋の手前まで行けました。橋まではちょっと雪が切れてた。まあ、その手前もかなり微妙ですが...
若女平から1時間で何とか降りて来れた。朝は誰もいなかった下の駐車場も満車。吾妻軒で 味噌ラーメン食って帰宅。いや~、蔵王とか栗子も快晴で輝いていたなぁ。でも、雪がまだ少ない~♪。
あと二降りは必要な感じがします。

4 件のコメント:

  1. こんばんはー。予想どおりといいますか、やっぱりまだまだ少ないですね。自分達は明日行く予定ですが、天気穏やかでもどうするか迷いそう...。情報ありがとうございます!!。

    返信削除
    返信
    1. 今日は天気が心配ですなぁ。視界がないとGPSあってもなぜか見つからない梵天岩...
      もう遅いですが、雪が少ないので若女平下らないで適当なところで遊んでスキー場戻った方がよいかと。

      削除
  2. いや=羨ましい〜。
    昨日は夜明け前に那須岳口で強風、吹雪で車中撤退。

    ところで天元台第3リフトからワカン、スノーシューで遊んでる人っていますか?
    スキーのない我々はそのようなこと考えてます。

    返信削除
    返信
    1. 那須はダメでしたか...
      西吾妻は樹氷シーズンになれば凸と天元台からスノーシューの団体さんとかがうじゃうじゃいますよ。まだ、ツリーホールがあるのでやめておいた方がいいかと。一気に地下1Fまで落っこちます。

      削除