2017/10/09

2017 山その15・三面縦走

会の山行で三面から日暮沢まで縦走。
西川から3時間でようやく登山口到着。すっかり雨は上がっていました。下だけカッパで出発。
きのこはプリプリッのツキヨダケばっかり。
それにしても蒸し暑い。もっと寒いのかと思っていたのに...
早速半袖へ。
なめこ発見したので斜面を駆け下りたけど流れ気味でちょっとダメ。
吊り橋到着。角楢よりはあれですけどそれほどでもないです。でも怖いのはワイヤーのアンカーになっているブナの木が枯れている・・・
こっちは立派な橋。
カメムシの占拠された三面小屋を見下ろして。それにしても急だね~。
ようやく食べられそうななめこゲット。ウスヒラタケ、なめこ、クリタケが今夜のこかずに。
薪を大量に集めて水を汲んでようやくまったり。盛大なたき火へ。
余るかも思ってけど翌朝まですべて焼却♪
2日目は朝は雨が降ったりしてけどすぐに晴れ間見えてきました。
ようやく本格的な紅葉へ。
大上戸の水場から。
尾根歩きが快適♪
岩場の細尾根。いや~、紅葉が綺麗でした。
相模山方向。稜線は紅葉、下は緑。
以東小屋が見えていました。
大上戸山から。この辺が見頃でした。
振り返って。風の当たるところは季節は早いようです。
竜門小屋が見えてきました。
相模山の西側斜面。
しつこいくらいのピークの連続でどこが山頂か分からない相模山が終了。善六の池が見えてきました。
善六の池の水はまずまずでした。
北寒江へ途中で振り返って。
以東方向。完全に雲は抜けてきました。
寒江山から竜門小屋。見えるだけに遠い~。もうヘロヘロ~。
ユーフンと清太岩山。こっちも尾根上はちょうどいい感じですね。
あとちょい。
久々に9時間歩きました。ふう。
半袖で外で飲んでいても寒くない。胸の下に違和感。ダニが食い込んでいました。同宿者のダニ取り器で除去。イエダニのような殺人的なかゆさはな~い。
で、いつもよりも控えめに飲んで就寝。3日目は朝は視界はあったけど出発時にはガスのなか。それほど冷たい風ではないです。
ユーフン池を見下ろして。
清太岩から下山方向。こっち側は風があたるんですかね。この辺からガスの下へ。
ゴロビツの水場から下はきのこ探しへ。
なめこがちょろっと出ていました。
ブナハリが生えていました。今晩食べる分だけ収穫。
そんなこんなでようやく下山。ゆったり館で汗を流して帰路へ。
まるきや行ったけど前のファミリーで売り切れ。そのまま流れ解散。お疲れ様でした。
喜多方まで我慢。ほまれ食堂に浮気しそうになったけど鉄の意志でまつり亭へ。
ラーメンとミニソースカツ丼のセットに満足♪
久々の重荷での縦走は結構なもんでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿